千葉県肉牛生産農業協同組合 登録規定・案内
ホーム 概要 事業
上へ 登録規定・案内 種雄牛別販売成績表 黒毛和種スモール市

目 次

1.子牛登記

2.受精卵による生産牛

3.基本登録

4.県産子牛セリ市

5.組合員

 

1.子牛登記

(1) 子牛が生まれたら20日以内に当組合宛に分娩届を提出する

(2) 子牛検査は、生後4ヶ月齢までに実施し、生後6ヶ月齢までに登記書を発行しなければならない

(3) 組合員の登記牛は全頭セリ市に出場

(4) 子牛登記書は当組合で預かり、保留の場合は組合活動協力費(8,640円)徴収後に送付する

(5) 登記料:       1頭当たり   2,590円(員外は5,180円)

(6) 遺伝子型検査検査料: 1頭当たり   9,500円

 

2.受精卵による生産牛

 ※受精卵による生産牛を登記するには採卵牛が基本・本原登録資格を有し、ドナー登録をする必要がある。ただし、採卵牛が受精卵による生産牛である場合はドナー登録の必要はない。

事務手続き

(1) 遺伝子型検査

申し込みから成績書発行までに1ヶ月以上を要するため、生後1ヶ月齢までに実施する。

★毛根採取者は獣医師及び登録審査員に限る

★申込書(3部複写)と毛根及び鼻粘膜を当組合宛に提出する

(2) 子牛検査(鼻紋採取・生体検査)

生後4ヶ月齢までに実施する。

(3) 登記申請に係る必要書類

※授精証明書

※受精卵証明書

※移植証明書

※遺伝子型検査成績報告書

※授精証明書・受精卵証明書・移植証明書を子牛検査前までに提出する

※分娩報告は上記のいずれかの証明書に生年月日・性別・統一耳標番号を記入する

3.基本登録

(1) 受検資格

生後14ヶ月齢〜29ヶ月齢

  ※分娩前1〜2ヶ月で実施

(2) 登録料金

1頭当たり  7,560円(員外は15,120円)

 

 4.県産子牛セリ市

(1) 生後8ヶ月齢〜11ヶ月齢で出荷

(2) セリ市出場牛は出荷1ヶ月前までに5種混合ワクチン接種のうえ、証明書を提出する

ただし、事前に接種したものは免除する

(3) 経費

 1)入場料  3,240円

 2)ヘモフィルスワクチン接種料 1,400円

 3)農協手数料として、販売・本人取り価格の3.5%

 4)組合員のセリ市欠場牛は、組合活動協力費8,640円を請求する

(4) 開催日

 2月12日・4月12日・6月12日・8月2日・10月12日・12月12日

(5) スモール市 毎月8日・18日・28日 入場料 2,800円

 

5.組合員

(1) 出資金        10,000円(組合脱退時に返納)

(2) 賦課金        10,000円(年会費)

(3) 全国和牛登録協会費   2,160円(年会費)

※員外での登録は、遺伝子型検査料以外の各種料金を倍額とし、旅費10,800円を請求する。なお、組合活動協力費の請求は行わない。